新型コロナウイルス感染症に対する当院の対応

当院ではPCR検査による新型コロナウィルス感染の診断が出来ませんので、コロナウィルス感染者の濃厚接触者や2週以内に海外渡航歴がある方は「帰国者・接触者電話相談センター」にご相談下さい。

診療体制

発熱、倦怠感、気道症状(鼻・のど・せき)、消化器症状(下痢)などある方は、院外での診察スペースにて対応をお願いしております。事前にご連絡をお願いします→ 03-6666-9335
診察の結果、コロナウイルス感染の可能性が低いと判断した場合は院内にご案内します。

通常診察の方は
webで時間帯予約 または電話で時間帯予約 0570-5577-5763 で診察の時間帯を取っていただき、その時間帯(30分間)の間にご来院下さい(webですと現在診察中の番号が確認出来ます。電話での確認は出来ません)。
・院内での待機時間の短縮・待機人数の制限を行うため、予約を頂いた方の診療を優先し、予約がない方は一旦外出するなどの対応を取らせてもらっています。

・マスクの着用をお願いします。マスクがない方はタオル・ハンカチなどをご用意ください。
・院内に入る際に、消毒マットで足裏を消毒→普通のマットで拭き取りをお願いします。
・適宜、アルコール消毒はご使用ください。
・自動ドアを開放しての換気をしておりますので、風の出入りご了承下さい。
・座椅子・ドアノブ・手すり等についてはアルコールまたは次亜塩素酸ナトリウム水にて消毒するため刺激臭が発生する点をご理解下さい。

アミノインデックスRがんリスクスクリーニング

アミノインデックスRがんリスクスクリーニング(AICS:AminoIndexR Cancer Screening)
血液中のアミノ酸濃度を測定することで複数のがん(男性5種、女性6種)のリスクを検査するものです。
早期がんの発見にも役立つ検査です。
詳しくはこちら

ナステントTM

ナステントTM 
 フィッティングのみ取扱

・ナステントTMは鼻から挿入するチューブ状の一般医療機器です。
・チューブの先端が軟口蓋(のどちんこ付近)にまで到達する長さのものを選定(フィッティング)します。
・挿入されたチューブがいびきの原因となる 気道の閉塞、寝苦しさや睡眠中の頻繁な覚醒を予防し呼吸の確保を助ける効果があります。

対象
 いびきがひどい方。
 睡眠時無呼吸症候群で軽症~中等症の方で以下の場合。
  CPAP治療の適応にならなかった方
  CPAP治療している方が旅行や出張で持ち運びが困難な時
  CPAP治療中だが、鼻炎症状がひどい時など
長所
 いびきが改善する場合がある。
 携帯出来るため持ち運びに便利。
 電源不要。

短所
 異物感(慣れてなくなる事はあります)。
 重症の睡眠時無呼吸症候群には効果が乏しい。
 健康保険適応でないため費用がかかる。

ナステントTM参照HPはこちら