高血圧症・脂質異常症・糖尿病で通院中の方へ
診療報酬改定に伴う重要なお知らせ

令和6年度厚生労働省の診療報酬改定に伴い、令和6年6月1日よりこれまで算定しておりました「特定疾患療養管理料」を廃止し、個人に応じた療養計画に基づき専門的・総合的な治療管理を行う「生活習慣病管理料(Ⅱ)」に移行いたします。

対象となる方

  • 「高血圧症」・「脂質異常症」・
    「糖尿病」のいずれかが主病で通院中の方

 
 

※在宅自己注射指導管理料を算定している方は除く。

療養計画書が必要となります

個々に応じた治療計画書を作成しお渡ししますので、初回のみ署名(サイン)をお願いいたします。

これに伴いまして、計画書の作成や移行に関する説明のため平時より待ち時間が発生することが予想されます。
また、窓口でのお支払い金額も合わせて変更となります。

皆様のご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。
ご質問・ご不明な点等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

生活習慣病管理料の
算定開始について

令和6年度の診療報酬改定により、令和6年6月より「生活習慣病管理料」を算定することになりましたのでお知らせいたします。

対象となる方

  • 高血圧症の方
  • 脂質異常症の方
  • 高血圧症の方
  • 糖尿病の方
    ※CPAPを使用されている場合も
    対象になります。

費用について

生活習慣病管理料(Ⅱ)333点

※3割負担の方で自己負担額は1,000円/月 です。
※月に1回を限度に、ご受診の都度発生します。

療養計画書の作成について

ご病状に応じた療養計画書を作成し、
初回のみご署名をいただきます。
以前と比較して診察にお時間がかかる場合が想定されます。予めご了承ください。

ご不明な点はRESM新横浜・RESM新東京各院へお問い合わせください。

「高血圧」「脂質異常症」
「糖尿病」で通院中の患者様へ
「生活習慣病管理料(Ⅱ)」への
移行に関するお知らせ

2024年6月1日からの診療報酬改定における厚生労働省の指針に従い、当院では、患者さま個々に応じた療養計画に基づく、より総合的な治療管理を行うため、これまでの「特定疾患療養管理料」から「生活習慣病管理料(Ⅱ)」へ移行し、算定させていただきます。

つきましては、6月以降のご受診の際に、「生活習慣病 療養計画書」(初回発行時は本計画書へご署名)を順次お渡ししてご説明しますので、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

対象の方

「高血圧」「脂質異常症」「糖尿病(※)」のいずれかが主病の方

※”在宅自己注射指導管理料”を算定している方は除く

生活習慣病 療養計画書について

1~4か月ごとに1回発行し、お渡しします

窓口負担

月々60円~190円程度(※)変更いたします。

※保険種別・治療内容や検査・加算により、上記とは異なる場合があります

©2024 - 森下駅前クリニック

日付:  カテゴリ:お知らせ

©2024 - 森下駅前クリニック

日付:  カテゴリ:お知らせ